読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asumism

あすみん(@an_asumin)のブログやで

介護服コンテストに出演したぽよ - 第2回輝く女性のためのシンポジウム「魅せる、見せる、美せる介護服コンテスト」

介護服のコンテスト

知人の関係者からお誘いを受けたので,介護服のコンテストでランウェイを歩いてきました.正式名称は一般社団法人女性と地域活性推進機構*1主催,第2回輝く女性のためのシンポジウム「魅せる、見せる、美せる介護服コンテスト」というものです.
f:id:an_asumin:20150918025553j:plain:w320
これから高齢者が増えていくのに従って介護業界を活気づけないとねということで,介護の現状を振り返ったり,今後の業界をより良くしていくための講演などと一緒に,介護服のコンテストを行いました.どういうコスチュームならより良い気分で働けるかというのは,オシゴトの大きなテーマのひとつだよね.特に介護職はヒトと密に接するオシゴトなので,そのコスチュームには見た目と機能性が両立していることが求められるのです.

産学連携

f:id:an_asumin:20150605102943j:plain
今回の介護服コンテストは大阪モード学園さんとの産学連携で行われました.西梅田駅の方に行くと例のスッキリ切れ味のいいビルが出迎えてくれていい感じデス.
大阪モード学園さんでは,このコンペティションのために大阪医専さんとのコラボで介護者/非介護者の体験学習を行ったそうで,まさに本気という感じがするぽよ!最終的に,多数の応募の中から5つの作品が選出され,5名のファイナリストが実際に衣装を仕上げました〜!*2

f:id:an_asumin:20150921015344j:plain
私も採寸段階から参加させていただいて,私サイズで仕立てていただきました*3

f:id:an_asumin:20150921015346j:plain
こちらは仮縫いの段階.本番と同じ布なのでイメージがしやすいですね!まだプリーツなどは入っていませんが私サイズなのでスッキリ着ることができます.写真右はファイナリストの安藤有香さん.

本番

f:id:an_asumin:20150918020756j:plain
会場は大丸心斎橋劇場でした.
メイクやヘアセットも学生さんたちが担当してくれたよ!和気あいあいな楽屋であるー!

f:id:an_asumin:20150921020541j:plain
エントリーナンバー1番のトップバッターだったので緊張がマシマシでした!しかし背筋を伸ばして歩くのは気持ちいいものであるー!
私の着ていた衣装は伸縮性のある生地と効果的なプリーツのおかげでとても動きやすかったです.大きめのポケットは使い勝手がよさそうだし,3wayバッグまであるので利便性が高いです.青を基調としたデザインは清潔感があって気持ちが良いし,何よりも中央に大きく鮮やかな柄がスカーフ*4と共に配置されているのがよい!!!思わず私まで介助されたくなってしまうぽよよん……!!

f:id:an_asumin:20150914173641j:plain
当日のプログラムにはR.U.Technologies株式会社の秋山省一さんによる身体アシストスーツの紹介があり,実際にスーツを着させていただきました!背中と太ももに液圧式アクチュエータを仕込むタイプの珍しいアシストスーツでした.液圧のアクチュエータを採用することでコストを抑えているのだとか.これからの展開に期待大ですね!

結果はグランプリ!

f:id:an_asumin:20150918020908j:plain:w320
私が着て歩かせていただいた衣装はめでたくグランプリを獲得しました!デザイナ/製作者である安藤さん*5のお力になれたようで嬉しいです*6.安藤さんは現役の看護師でありながらファッションデザインの勉強もされているということで,医療福祉の現場を知るデザイナとして見事結果を残されました*7.今回の結果が次につながっていくことを願うばかりです.

f:id:an_asumin:20150918022124j:plain
ファイナリストの作品は,どれも個性的な見た目と考えぬかれた機能性があってバラエティ溢れるコンテストとなりました.特にデザインの肝である,コスチュームに求められる要素をどのようなアイデアでカタチにするかという点では大きな違いが見られて興味深かったです.例えば,介助する上で安全であることとは「比翼開きで引っかかりにくくすること」だったり,「ポケットを後脇に配置すること」だったり.また,動きやすいこととは,「伸縮性のある生地を用いること」だったり,「しゃがんでも肌が見えないようにトップスの後ろを長くすること」だったり.その上で個々の配色のセンスとかが乗っかっていてナルホディウスという感じでした!

メディア掲載情報

主催者ページ以外にも,他のファイナリストの作品や当日の様子は以下から確認できます〜!www.mode.ac.jp
prtimes.jp
www.sankei.com
その他,産経新聞さんの紙面やテレビ大阪さんのニュースリアルなどでも取り上げられたそうな!

ちなみに

f:id:an_asumin:20150918022834j:plain
コンテスト当日は私の誕生日でした!多くの知り合いやコンテスト関係者に祝っていただいて本当にシアワセな一日となりました!お花モグモグゥ!!祝っていただいた方々,ありがとうございました!めでたしでございますッ!

*1:略称:WAO

*2:ファッションデザイン学科,同学科 高度専門士コース,ファッション技術学科の学生さんが参加されたそうです

*3:隅々まで採寸されるのって恥ずかしい……

*4:見た目だけでなく応急処置に用いることが出来る

*5:写真右

*6:私がヘマをして悪い結果にならなくてよかった!

*7:同系統のワンピースとお揃いのバレッタを用意して一緒にランウェイに出てくださるあたり,やる気と茶目っ気に溢れている!