読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asumism

あすみん(@an_asumin)のブログやで

野田さんを救う話

野田って誰

f:id:an_asumin:20131208072107p:plain
[机のパースのせいでよくわからないサイズの野田さん]


paizaというIT系転職サイトのオンラインハッカソンというキャンペーン.
その,仮想新人女子プログラマの野田さんが書いたコードを直すという設定.
野田さんは社長令嬢らしくて,IT親子って感じカナ.

「簡単なお仕事」に使用可能な言語はたくさんある(Java,C,C++C#,PHP,Ruby,Python,Perl).
すごく柔軟な企業だ(?).

「せっかくだから俺はこのJavaを選ぶぜ!」
と言ったかどうかはさておいて,Javaでやってみた.


結果

f:id:an_asumin:20131208072038p:plain
[急にちびキャラ化する野田さん]


わりとすぐ出来た…(小並感
そして,スーパープログラマという言葉が安いな?
なんか,インタラクティブに「100点」って受けたの,久しい気がするし,インタラクティブな100点のためにやるのはいいと思う.

マルチスレッドでしっちゃかめっちゃかしたけど,むしろ遅かったよねという満足を得た.
単純にループで書けば最速レコードが出るのだろうけど,もっといろいろ試せる余地があるといいなぁ.
テストのサイズがモリモリ大きいと楽しそうだけど,paizaがカワイソウね.

あと,新人ならセンパイに仕事を処理してもらうんじゃなくて,ちゃんと教育指導を受けないといけないし,センパイも個人的に仕事を請け負ってあげることで+αを期待してはいけないと思う.
ただ,先述の通り,野田さんは社長令嬢らしいので,いろいろお察しなのだ.(完)